5月2日(土) 16時15分。 リハーサル、滞りなく終わりました。さあ、いらっしゃい!!

 

朝早くからずっと続いていたリハーサル、ようやくすべてが終わりました。最後はJUJU、そしてスピッツが念入りに、そのメロディを、そのグルーヴを、その特別な空間やステージデザインを確かめるように、歌い鳴らし、さあ、これからは音響、照明、そして場内整理の皆さんが、最後の確認と微調整に余念がありません。

 リハが終わった後の林檎さんも、どこかウキウキしています。楽屋の中で食い入るようにパンフレットを読んでいる平井さんの背中は、どこかもう本番に向けてのウォーミングアップに入っているようです。

 まだ、1人もお客さんが入場していない武道館。しかし、ここにはこのイベントを、音楽を、支える多くのスタッフがいます。
 こういうイベントは総力戦です。
 それぞれが自分の役割の中で思いっきり、プロフェッショナルワークを働かせ、音楽をサポートしていきます。
 誰もがそうでしょう。「一度目」というのはドキドキしますよね。
 始まりはいつも最高にロマンティックであり、そして最高に不安に胸が高鳴ります。
 でも。いい顔しているんだよねえ、ミュージシャンが。
 それと、音が。 <
br> うん、音がずっとずっと素晴らしい表情をもってこの日ここまでの武道館を彩っていたんです。

 亀の恩返しはもう始まってます。
 皆を迎えるべく、やること全部やりました。
 だから。  さあ、一緒に楽しみましょう。どうか、ここにある素晴らしい
「音」、そして「名曲」と一緒にココロをハダカにして戯れてください。
 もうすぐ開場です。
 武道館まで来れないアナタも、どうかここで一緒に「音楽が好きだー!」というオーラでもって、繋がってください。
 出来るだけ多くのレポートをしていきます!
 出来るだけ多くのアーティストの声ももらってきます!!

鹿野 淳(MUSICA)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。